【必見】XMロイヤリティポイントとは?活用して超効率的に稼ぐ方法。

こんな方におすすめ
  • XMポイントとは何?
  • ロイヤルティステータスとは?
  • XMポイントは何に使えば良い?

XMポイントとは、取引すると自動で貯まるポイント制度です。
口座開設してからずっと、取引でポイントが貯まるのは海外FX業者だけ。

XMを利用する最大のメリットと言えます。
なので、XMポイントについて貯め方や使い方を知らないのはありえません。

XMポイントを知らない=XMのメリットを生かしきれてない」と言えます。

今回は、XMポイントの全てを徹底解説します。

XMポイントの確認手順

自分のXMポイントがいくつ貯まっているか?の確認手順を解説します。

XMポイントは、XMで初回の口座開設をした時点で自動的に貯まっています。
なので、まだXMポイントを使った事がなくてもOKです。

✓XMのマイページにログインする

xm-point-1

XMポイントはマイページから確認できます。
取引口座ではなく、XMのアカウントに付与されるのでどの口座にログインしてもOKです。

✓マイページからXMポイントを確認

xm-point-2

マイページの右上、ロイヤルティポイントに記載されているのが「XMポイント」です。

注意
XMポイントは、XMP・ロイヤルティステータスといった呼び方をされますが同じ意味になります。

XMポイントを「現金」「クレジット」に交換する方法

XMポイントは「現金」「クレジット」のいずれかに交換できます。
いずれも、取引口座に反映されますが交換先は選択可能です。

ここでは、XMポイントの交換方法を解説します。

✓XMのマイページにログインする

xm-point-1

XMポイントの確認と同じくマイページから行います。
しかし、XMポイントの交換はログイン時の取引口座に反映されます。

なので、交換した現金・クレジットを反映させたい取引口座でログインしましょう。

✓XMポイント専用ページにログインする

xm-point-3

画像の部分をクリックします。

✓「今すぐ交換」をクリックで交換完了

xm-point-4

  • XMポイントを現金に交換「右のボタン」
  • XMポイントをクレジットに交換「左のボタン」

いずれも、「今すぐ交換」をクリックすればタイムラグなく取引口座に反映されます。

赤枠には、現在持っているXMポイントを全て交換した場合のレートが表示されます。
詳しい交換レートなどは詳しく解説します。

XMポイントの交換レート

XMポイントは、1ポイント1円といった交換レートではありません。
「現金」もしくは「クレジット」で交換レートが違います。

XMポイントの交換レート
  • 【XMポイント→現金】XMポイント÷40×ドル円レート
  • 【XMポイント→クレジット】XMポイント÷3×ドル円レート

XMポイントの交換レートは上記の計算で求められます。

例えば、XMポイントを「100XMP」現金に交換すると約270円程度になります。
これをクレジットに交換した場合は約3,715円分です。

貰えるXMポイントが増加「ロイヤルティ・ステータス」

ロイヤルティ・ステータス
  • 【Executive(エグゼクティブ)】1ロットの取引で10XMXMP
  • 【Gold(ゴールド)】1ロットの取引で13XMP
  • 【Diamond(ダイヤモンド)】1ロットの取引で16XMP
  • 【Elite(エリート)】1ロットの取引でランク20XMP

XMポイントは、取引するたびに自動で貯まっていきます。
しかし、XMを長く使っているほど「1ロット当たりで貰えるXMポイント」が増えます。

この仕組みを「ロイヤルティ・ステータス」と言います。

ロイヤルティ・ステータスは、最初のランクで1ロット(10万通貨)の取引で10XMP、最高ランクで20XMPとかなり大きいです。

各ランクになる条件と、気を付けたいランク初期化の基準をまとめました。

ロイヤルティ・ステータスのランク条件

  • 初回取引からの経過日数
  • 取引数量は関係なし
  • 口座を放置するとランクリセット

XMのロイヤルティ・ステータスは、初回取引以降の経過日数でランクが上がっていきます。

取引数量は、ランクアップの条件に含まれていません。
なので、大金をつぎ込んでトレードしなくても、XMを利用するだけでランクアップです。

✓Executiveランク
最初のロイヤルティ・ステータス
XMで初回取引
1ロット(10万通貨)→10XMP

✓Goldランク
初回取引から30日経過でランクアップ
取引せずに30日経過するとExecutiveへリセット
1ロット(10万通貨)→13XMP

✓Diamondランク
初回取引から60日経過でランクアップ
取引せずに60日経過するとExecutiveへリセット
1ロット(10万通貨)→16XMP

✓Eliteランク
初回取引から100日経過でランクアップ
取引せずに100日経過するとExecutiveへリセット
1ロット(10万通貨)→20XMP

XMポイントは貯めるなら「早めの口座開設」

XMポイントを貯めるなら「口座開設」と「初回取引」を早めに済ませるのがベストです。

なぜなら、ロイヤルティ・ステータスをEliteランクに上げて還元率を上げた方が効率的だからです。

例えば、100XMPを貯める場合に必要な取引回数は以下の通りです。

  • Executiveランクだと1ロット(10万通貨)で10回の取引
  • Eliteランクだと1ロット(10万通貨)で5回の取引

ロイヤルティ・ステータスが初期ランクと最大ランクでは、貯まるスピードが倍違います。
なので、サクッと口座を開設して取引を始めるのが良いです

XMポイントの注意点

XMポイントの注意点
  • 10分以内の決済だと対象外
  • 口座凍結されるとランク初期化
  • ゼロ口座は対象外

XMポイントに関する注意点は上記の3つです。

10分以内に決済された取引に関しては、XMポイントが付与されません。
例えば、XMポイントを稼ぐ為にスキャルピングで何回も取引しても効果がないです。

また、XMでは口座凍結された場合に再申し込みで解除ができます。
この場合は、ロイヤルティ・ステータスが初期化されるので注意しましょう。

XMポイントの制度は、ゼロ口座だと対象外なのも注意ポイントです。

XMポイントで超効率的に稼ぐ方法

XMポイントの活用術
  • XMポイントを貯める
  • 追加口座を作る
  • クレジットで追加口座を運用する

XMポイントは、使い方次第で「リスクゼロ」の取引を可能にします。
その方法は非常にシンプルなので、XM利用者の全員が実践可能です。

追加口座を作り、XMポイント専用で使うといった方法になります。

なぜなら、XMポイントの交換先は未入金口座でも指定できるからです。
交換するのは「クレジット」がオススメです。

  • 現金化するより相当額が大きい
  • 証拠金としては現金と同じ扱い

クレジットの交換レートは、現金の場合と比較して10倍以上の金額になります。
証拠金として取引で使う場合は、断然クレジットの方が有利です。

また、取引ルールも現金と同じく「最大レバレッジ888倍」「ゼロカット」が適応されます。

つまり、クレジットのみで取引すれば負けた場合でも損失はゼロ。
極論ですが、XMポイント専用で追加口座を作ればハイレバでもOKです。

仮に、強制ロスカットとなっても口座には現金を入れないので実質の損失は発生しません。

まとめ

今回は「【徹底解説】XMポイントとは?しっかり貯めて超効率的に稼ぐ方法。」のテーマでした。

この記事のまとめ
  • XMポイントは最初から貰える(登録不要)
  • XMを使う期間が長いほど、XMポイントは沢山貰える
  • XMポイントは追加口座で運用すると最強

つまり「XMポイントは取引していれば貯まり、取引に使うのが効率的」といった内容でした。

私自身もXMポイントは余す事なく使う派です。

100XMPぐらいもあれば、XMの場合は意外とトレード出来てしまいます。
個人的には、クレジットに全額交換してチャンス相場でハイレバレッジトレードが好きです。

利益が出れば、数千円分のクレジットが1万円、2万円と期待できます。
一方で負けたとしても、XMポイント専用の口座で運用すれば「消えるのはポイントだけ」と特にストレスもありません。

もちろん、普段の取引で追加の資金として使うのもOKです。
大切なのはXMポイントを活用して効率良く運用する事なので、ぜひ活用してみてください。

「XM」で今すぐFXを始めよう!

 

 
最大レバレッジ888倍のXMを使って爆益を体験しよう。 今なら、口座開設(無料)で3000円のボーナスが獲得可能! まずは30日間、お得なボーナスで「お試しトレード」してみよう。

評判を見る 口座開設する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です