【3分で完了】XMのデモ口座マニュアル!口座開設~注意点まで

今回は、数ある海外FX業者の中でも定番格「XM(エックスエム)」のデモトレードについて解説します。

まったくの初心者も大丈夫、「最短3分でデモ口座開設」は可能です。

  • XMのデモ口座開設手順
  • 取引ルール「MT4」の導入&デモ口座ログイン
  • スマホで手軽にXMのデモトレード方法

全ての手順を、実際の画面に沿って分かりやすくお伝えするのでご安心ください!
サクッとデモ口座を作って、XMの快適なトレードを体感しましょう。

XMのデモ口座開設手順

XMのデモ口座開設
  • 本人確認は不要
  • カンタンな入力のみでOK「3分以内で完結」
  • デモ口座開設のメールは即時

xm-demo-1
✓赤枠の「デモ口座開設」をクリック

まずは、【XMの公式サイト】にアクセスしてデモ口座の申し込みをしましょう。
※全て日本語表記なので難しい英語のスキルは不要です。

xm-demo-2

✓「名前」「居住国」「都道府県・市」を入力

デモ口座開設では、「*」のマークが必須項目です。
記入漏れなく、アルファベットで入力しましょう。

例えば、「東京都 八王子市」が住所の場合。「Tokyo Hachiouzi City」と入力します。
※細かい番地やマンション名等は入力不要です。

xm-demo-3
✓電話番号(携帯電話・スマホ可)
✓Eメールアドレス
✓希望言語

電話番号の「+81」は最初から入力されていますが、誤って消さないようにしましょう。電話番号は続けて入力します。

Eメールアドレスは、必ず受信&メール確認ができるアドレスにしましょう。
XMから後ほど、口座番号などデモトレードに必要な情報が送られます。

xm-demo-4

✓取引プラットフォームタイプ 「MT4」を選択
✓口座タイプ「スタンダード」or「マイクロ」を選択
✓口座の基本通貨「JPY」
✓投資金額&レバレッジ(※)を選択

※デモ資金を200万円以上とする場合はレバレッジ200倍を選択しましょう。(リアル口座では200万円以上でレバレッジ上限200倍になる為。)

取引口座詳細を入力します。

取引プラットフォームは、MT5ではなくMT4がオススメです。
MT5では、最小の取引数量の制限がるのでXMのデモ口座でしっかり体験したいならMT4がオススメになります。

xm-demo-5

✓口座パスワードを決める
✓最新情報の受け取りにチェック
✓口座パスワードは、大文字・小文字・数字を混ぜて決めましょう。

最新情報の受け取りは「同意」がオススメです。(強制ではありません)
なぜなら、XMでは豊富な経済ニュースやお得なキャンペーンを発信しているからです。

もちろん、経済ニュースやウェブセミナーまで完全無料なので損する事がありません。
入力が終わりましたら、「デモ口座開設」をクリックしましょう。

xm-demo-6

全ての入力内容が問題なければ、こちらの画面が表示されます。
XMから、先ほど登録したアドレスへ「デモ口座開設完了」のメールが届きます。

※メールを確認しないとデモ口座開設が完了しません。

デモ口座のログイン情報を確認

xm-demo-7

XMから「site@xmtrading.com」のアドレスでメールが届きます。
赤枠をクリックするとデモ口座が有効されるので、24時間以内に必ずクリックしましょう。

xm-demo-8

先ほどのリンクをクリックすると「デモ口座確認」が表示されます。
赤枠の「MT4のID」が、デモ口座番号です。

デモ口座にログインする際に必ず必要になるのでメモを取っておきましょう。
※PC版・スマホ版・Web版と全て共通で使える口座番号です。

【PC版MT4】XMのデモ口座へログインする

PC版MT4
  • 全ての機能が使える
  • MT4のインストールが必要
  • リアル口座とほぼ同じトレード環境

xm-demo-9

✓「デモ口座確認」のページを開く
✓「MT4ダウンロードページ」からMT4を入手する
✓「MT4のID」と「自分で設定したパスワード」でログイン

デモ口座開設完了のメールを開いた時に、「XMTRADING 取引プラットフォームをダウンロード」のボタンがあります。
こちらから、XMのデモトレードで使う取引ツール「MT4」を入手します。

注意
もし、メール消してしまった・デモ口座開設完了のページを閉じたといった場合も大丈夫です。
XMの公式サイトから、同じく入手できます。

xm-demo-10

✓「PC対応MT4」をクリック

ダウンロードページから、「PC対応MT4」をクリックしましょう。
MacOSをお使いの場合は、「Mac対応MT4」を選んでください。他の手順は共通です。

xm-demo-11

こちらをクリックすると「xmtrading4setup」というファイルがダウンロードされます。

xm-demo-12

ダウンロードした「xmtrading4setup」をダブルクリック&「次へ」をクリック、MT4のインストールが開始されます。

インストールが完了すると、自動的にMT4が起動します。

xm-demo-13

✓「XMTrading-Demo 3」を選択
✓「次へ」をクリック

最初にサーバー選択を行います。
今回は、XMのデモ口座なので「XMTrading-Demo 3」を選択しましょう。
また、デモ用サーバーが変わる場合もあるので、XMの確認メールに記載されているサーバー名を選んでください。

xm-demo-14

✓「既存のアカウント」にチェック
✓「ログイン」は「MT4のID」
✓「パスワード」は登録時に作成したもの

上記の入力を済ませて、完了ボタンを押しましょう。

ログインできない場合はサーバー名とパスワード(大文字・半角など再確認)が間違っている可能性があります。

xm-demo-15

これでXMのデモ口座は準備完了です。

【Web版MT4】XMのデモ口座へログインする

Web版MT4
  • インストール不要のブラウザタイプ
  • 同じデモ口座で使える
  • インジゲーターの追加たテンプレ保存が出来ない

インストール不要でMT4使える「Web版」のMT4を使ってデモトレードをする方法をご紹介します。
PC版と異なり、機能追加やテンプレート保存ができないものの手軽に使う事が可能です。

xm-demo-16

✓XM公式サイトの「取引プラットフォーム」から利用可能
✓「MT4 WebTrader」をクリック

PC版と同じく、XMの「取引プラットフォーム」から利用できます。

xm-demo-17

✓「MT4 WEBTRADERへアクセス」をクリック

これで自動的にWeb版MT4が起動します。

xm-demo-18✓「ログインを入力」は「MT4のID」
✓「パスワード」は登録時に作成したもの
✓「サーバー」は「XMTrading-Demo 3」を選択

MT4のIDは、デモ口座を開設した時と同じ番号になります。

PC版やスマホ版と自動的に連動されるので、Web版専用に登録する必要はありません。
また、スマホ版を使いながらWeb版も同時に起動するとった複数起動も可能です。

xm-demo-19

これで「Web版MT4」のデモ口座は利用できます。

注意
チャートにラインなどを引いた場合、ブラウザ履歴を削除すると消えてしまいます。
各種設定やラインを保存したい場合は、インストールが必要なPC版がオススメです。

【スマホ版MT4】XMのデモ口座へログインする

スマホ版MT4
  • どこでも手軽にデモトレード可能
  • IOS・Andoroid両対応
  • PC版と連動可能

とにかく手軽にXMのデモトレードを始めたい方には「スマホ版MT4」がオススメです。
普段から、スマホアプリを使うなら導入手順もカンタンなので1分も掛りません。

 

xm-demo-20

✓MT4アプリをインストール

まず、AppStoreで「MT4」をインストールします。(AndoroidならGoogleplayで)
XM公式サイトからも出来ますが、コチラの方が手順が楽です。

xm-demo-21

✓アプリを起動
✓下部の「設定」をクリック
✓「新規口座」をクリック

アプリをインストールしたら、起動させて「デモ口座」にログインする作業を行います。
「新規口座」とありますが、別途アカウントを作る手順は不要です。

xm-demo-22

✓「既存のアカウントにログイン」を選択

前述した通り、作成したデモ口座のアカウントをそのまま使います。
上部の「デモ口座を開設」はMT4でデモアカウントを作成する場合に使います。

xm-demo-23

✓「サーバー」を選択する
✓「xmt」で検索し、「XMTrading-Demo 3」を選択

最初にサーバーを選択する画面が開きます。
必ずサーバー検索は「xmt」と入力しましょう。「XM」で検索すると世界中に展開するXMサーバーの一覧が出るので探すのが大変です。

xm-demo-24

✓「ログイン」は「MT4のID」
✓「パスワード」は登録時に作成したもの

MT4のID・パスワード共に全ての取引ツール共通です。
「パスワードを保存」はチェックを入れておくと、次回から自動ログインできます。

以上の作業でスマホからもXMのデモトレードができます。
※注文や証拠金残高は全ての取引ツールで自動連携です。

XMのデモ口座「残高リセット・解約・レバレッジ変更」をするには?

  • デモ口座の証拠金をリセットする
  • デモ口座を解約する
  • デモ口座のレバレッジを変更する

xm-demo-25

いずれも、「XM日本語サポート」よりチャットで解決可能です。

「XMのマイページ」にログインし、上部の「ライブチャット」をクリックします。

xm-demo-26

「入室する」をクリックするとXMの日本語サポートより、チャットが可能になるので「デモ口座のリセット」など対応してほしい事を伝えましょう。

また、日本語サポートが休業中などはメールで対応されます。
※XMのサポート部門アドレス「 support@xmtrading.com」

まとめ

今回は「【3分で完了】XMのデモ口座マニュアル!口座開設~注意点まで」のテーマでした。

この記事のまとめ
  • デモ口座は本人確認不要で「3分で完了」
  • 1つのデモ口座で「PC・ブラウザ・スマホ」で取引可能
  • 解約やリセットも「日本語サポート」で安心

つまり、「XMのデモ口座は3分で作れて、快適にデモトレードを始められる」といった内容でした。

海外FXを始めて利用する時は、色んな情報を調べたくなります。

しかし「実際に使ってみる」のが一番自分に合っているかの判断材料です。
デモ口座を作ってお金が減るなど損はありません。

是非、今回の記事を活用してXMのデモトレードを実践してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です