【2020年最新版】TitanFX(タイタンFX)のスワップポイントは?一覧を作りました。

スワップポイントの一覧表はTitanFXの公式サイトにありません。

スイングトレードや金利を狙った長期投資でスワップポイントは取引に影響します。
なぜなら、1日以上もポジションを持ち越せば必ず発生するからです。

今回は「TitanFXのスワップポイント一覧」を2020年6月時点の最新版で作成しました。

また、常に最新の情報を手に入れる為に「TitanFXのスワップポイント確認方法」、「3日分のスワップが貰える曜日」も解説します。

そもそもスワップポイントとは

スワップポイントとは、通貨同士の金利差によって生じるお金です。
金利の高い通貨を、金利の低い通貨で買う。あるいは逆の場合に発生します。

  • 受け取れるスワップポイント(ポジティブロール)
  • 支払うスワップポイント(ネガティブロール)

スワップポイントには2種類があり、ポジションを翌日に持ち越す(ロールオーバー)と、スワップポイントは発生します。

全ての通貨は金利が異なるので、日をまたぐポジションにはスワップポイントが必ず発生します。

また、「日をまたぐ」とは24時間ポジションを持ち続けるのではありません。
サーバー時間の切り替え時に、ポジションを持っているとスワップポイントが発生します。

TitanFXのサーバー時間

23:59–00:01 (2分間の間にスワップポイントが発生→ポジションに反映)

TitanFX(タイタンFX)のスワップポイント確認方法

最初にお伝えした通り、TitanFXではスワップカレンダーといった一覧がありません。
もちろん、スワップポイント自体がないのではなく、取引ツールから確認できます。

TitanFX公式では「常にトップブローカーであり続ける為に、スワップポイントを常に見直している」との事。

したがって、最新情報を取引ツールでいち早く確認する仕様となっているようです。
公認の取引ツール「MT4」からスワップポイントの確認方法を解説します。
(MT5についても同様です)

STEP.1
MT4の気配値一覧を表示
titanfx-swap-point-1MT4の上部メニューから「気配値一覧」をクリックしましょう。
STEP.2
スワップポイントを見たい通貨ペア・銘柄を選択する
titanfx-swap-point-2

気配値一覧が表示されたら、スワップポイントを確認したい通貨ペアをクリックしましょう。(選択出来ていると青色になります。)

この時、ダブルクリックをすると注文画面が表示されるので注意です。

STEP.3
通貨ペア・銘柄の「仕様」を表示
titanfx-swap-point-3通貨ペアを選択したら、右クリック「仕様」を開きましょう。
STEP.4
「買いスワップ」「売りスワップ」を確認する
titanfx-swap-point-4

仕様が表示されたら、下へスクロールしましょう。

先に解説した通り、買った場合と売った場合のスワップポイントがあります。
✓買いスワップ→買いポジションを持つと一日当たりで発生するスワップポイント
✓売りスワップ→売りポジションを持つと一日当たりで発生するスワップポイント

TitanFX(タイタンFX)のスワップポイント一覧

titanfx-swap-point-5

TitanFXにはスワップポイントの一覧表がありません。
なので、2020年6月時点のスワップポイントを調査し、表にまとめました。

あくまで目安としてご活用ください。
MT4・MT5から最新のスワップポイントを確認するのがオススメです。

通貨ペア・CFD 買いスワップ 売りスワップ
AUDCAD -0.12pips -0.263pips
AUDCHF 0.08pips -0.37pips
AUDJPY -0.15pips -0.179pips
AUDNZD -0.23pips -0.231pips
AUDSGD -0.27pips -0.35pips
AUDUSD -0.24pips -0.349pips
AUS200 -0.53pips -0.466pips
CADCHF 0.10pips -0.41pips
CADJPY -0.13pips -0.213pips
CHFJPY -0.42pips -0.033pips
CHFSGD -0.69pips -0.174pips
EUPLN -1.48pips -0.288pips
EURAUD -0.42pips -0.218pips
EURCAD -0.42pips -0.173pips
EURCHF -0.05pips -0.406pips
EURCZK -12.15pips -4.551pips
EURGBP -0.33pips -0.253pips
EURJPY -0.37pips -0.134pips
EURNOK -3.27pips -0.57pips
EURNZD -0.62pips -0.087pips
EURSEK -2.89pips -1.269pips
EURSGD -0.64pips -0.32pips
EURSTX50 -0.23pips -0.311pips
EURTRY -25.85pips 16.682pips
EURUSD -0.33pips -0.123pips
EURZAR -33.21pips 17.814pips
FRA40 -0.35pips -0.475pips
GBPAUD -0.41pips -0.742pips
GBPCAD -0.43pips -0.656pips
GBPCHF -0.04pips -0.785pips
GBPJPY -0.39pips -0.538pips
GBPNOK -3.16pips -3.86pips
GBPNZD -0.65pips -0.639pips
GBPSEK -2.90pips -4.691pips
GBPSGD -0.46pips -0.616pips
GBPTRY -27.34pips 17.297pips
GBPUSD -0.35pips -0.479pips
GER30 -0.87pips -1.18pips
JPN225 -1.80pips -1.927pips
NAS100 -0.89pips -0.776pips
NOKJPY -0.02pips -0.032pips
NOKSEK -0.13pips -0.303pips
NZDCAD -0.02pips -0.329pips
NZDCHF 0.14pips -0.407pips
NZDJPY -0.07pips -0.228pips
NZDUSD -0.08pips -0.317pips
SEKJPY -0.03pips -0.023pips
SGDJPY -0.20pips -0.304pips
UK100 -0.53pips -0.497pips
US30 -2.34pips -2.047pips
US500 -0.28pips -0.244pips
USDCAD -0.15pips -0.465pips
USDCHF 0.14pips -0.543pips
USDCNH -6.26pips 3.342pips
USDCZK -6.22pips -8.561pips
USDJPY -0.22pips -0.397pips
USDMXN -3.90pips 1.995pips
USDNOK -1.17pips -2.227pips
USDPLN -0.57pips -0.969pips
USDRUB -122.78pips 60.016pips
USDSEK -0.85pips -2.821pips
USDSGD -0.31pips -0.534pips
USDTHB -31.70pips -21.901pips
USDTRY -21.99pips 10.136pips
USDZAR -26.33pips 12.772pips
XAGEUR -0.05pips -0.056pips
XAGUSD -0.08pips -0.032pips
XAUAUD -0.93pips -0.313pips
XAUEUR -0.38pips -0.357pips
XAUUSD -0.75pips -0.083pips
XBRUSD -0.16pips -0.014pips
XPDUSD -1.16pips -1.665pips
XPTUSD -0.75pips -0.977pips
XTIUSD -0.19pips 0.036pips
ZARJPY 0.04pips -0.115pips

※ポイント→pips換算済み
※スワップポイントはスタンダード・ブレード口座共通です。
※2020年6月時点の仕様を元に作成しています。

TitanFX(タイタンFX)のスワップポイントQ&A

スワップポイントの運用で大切なのは、有利な通貨ペア、有利なタイミングです。

  • スワップポイントが高い通貨ペア
  • 3日分のスワップポイントが貰える曜日
  • 両建てでスワップポイントを狙う「サヤ取り」

上記のよくある疑問を、TitanFXを使う場合でまとめてました。

TitanFXでスワップポイントが高い通貨ペアは?

スワップポイントを狙って長期投資を考えている方向けに、TitanFXでスワップポイントの高い通貨ペアをランキングにしました。

✓TitanFXの買いスワップランキング(ポジティブロール)
1位 USDCHF 0.14pips
2位 NZDCHF 0.13pips
3位 CADCHF 0.10pips

✓TitanFXの売りスワップランキング(ポジティブロール)
1位 USDRUB 60pips
2位 EURZAR 17.814pips
3位 GBPTRY 17.297pips

TitanFXでは、売りポジションでスワップポイントを狙うのが現状は効率的。
中でも、USDRUB(ドル・ルーブル)が1日当たり60pipsとダントツです。

一方で、最も支払いの大きいマイナススワップも考えてみましょう。
主にスイングトレードで、利益から引かれる差額として重要です。

✓TitanFXの買いスワップランキング(ネガティブロール)
1位 USDRUB -122pips
2位 EURZAR -33pips
3位 USDTHB -31pips

✓TitanFXの売りスワップランキング(ネガティブロール)
1位 USDTHB -21.9pips
2位 GBPSEK -4.6pips
3位 EURCZK -4.5pips

ー(マイナス)表記のネガティブロールは数値が小さいほど、1日当たりにポジションから引かれる金額も少ないです。
上記の通貨ペアをスイングトレードするなら、含み益と一緒に考える必要があります。

例えば、USDRUBの買いポジションで含み益が150pipsなら、当日の11時59分までに決済するのが理想でしょう。(150pips-122pips=スワップ反映後に28pipsになる)

これ以上大きく含み益が増えないと予想できれば、決済を早めるといった対応をすべきです。

TitanFX(タイタンFX)のスワップポイント3日分はいつ?

土日分と当日分のスワップポイントを一度に反映する日がFX業者にはあります。
スワップポイントは毎日発生しますが、土日は休場の為、別の日に繰り越される仕組みです。

TitanFXでは、基本的に水曜日のロールオーバー(23:59–00:01)に設定しています。
変更される可能性もあるので、MT4の通貨ペア仕様から確認がオススメです。

ただし、一部のCFD銘柄のみ金曜日となっており、注意が必要です。
金曜日に3日分のスワップポイントが反映されるのは以下の銘柄です。

  • XTIUSD
  • AUS200
  • US30
  • NAS100
  • US500
  • UK100
  • EURSTX50
  • GER30
  • FRA40
  • JPN225

TitanFX(タイタンFX)でスワップの「サヤ取り」はできる?

結論から言うと、TitanFXでスワップポイントのサヤ取りはオススメできません。
なぜなら、ネガティブロールの方が高く設定されているので不向きだからです。

サヤ取りとは?
両建てを行い、買いポジションと売りポジションのスワップポイントの差額を利益とする取引方法の事。

両建てによって、スワップポイントで利益を得るにはロット管理・有利なレートで約定させる事が必要になります。

合わせて、スプレッドも両方向にポジションを持つので通常の2倍発生するので注意しましょう。

適切なトレード戦略と、有利な相場環境を完璧なタイミングで取引する事が必須です。
ようするに、不可能ではないが、TitanFXでサヤ取りは難易度が高すぎます。

まとめ

今回は「TitanFX(タイタンFX)のスワップポイントは?一覧を作りました。」のテーマでした。

この記事のまとめ
  • TitanFXは公式でスワップポイントの一覧がない
  • TitanFXのスワップポイントはMT4・MT5から確認
  • 3日分のスワップは水曜日・一部のCFD銘柄は金曜日

FXの稼ぎ方と言えばトレードが主流ですが、実はスワップポイントも人気です。
主に、銀行など外貨を取り扱う機関・企業では積極的に投資されています。

海外FX業者なら、個人でもレバレッジを活用する事でスワップポイントを取引しやすいです。
今回の記事を参考に、金利投資を始めてみては如何でしょうか?

「TitanFX」でFXを始めよう!

 

 
最大レバレッジ500倍のTitanFXを使って爆益を体験しよう。業界最小スプレッドの低コスト取引を実現しているのはTitanFXだけ。たった3分で口座開設が完了します

評判を見る 口座開設する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です