【トラブル】iFOREXで出金拒否になる?なるなら原因はコレ。

今回のテーマは、iFOREXの出金拒否についてです。

  • iFOREXって出金拒否ある?
  • 何故か出金できない・・・これって出金拒否?
  • 出金トラブルにならない方法を教えて

こんな疑問を解決する内容でお届けします。

残念ですが、FX業者の一部で「悪質な出金拒否」があります。
とは言え、iFOREXで悪質な出金拒否はなく、手順やルールを理解できていないのが原因です。

iFOREXで悪質な出金拒否はない

iFOREXで悪質な出金拒否はないです。

  • SNSで調査→出金拒否の悪い噂は無し
  • 私自身もiFOREXを使用→出金拒否された経験なし
  • 周りのトレーダー→出金拒否された話は聞かない

様々な面で、iFOREXで悪質な出金拒否がないか?調べた結果。
悪い噂が一切ありませんでした。

そもそも、iFOREXが日本から利用可能になって20年。
海外FX業者では、金融庁による規制や警告を受け、利用できなくなるケースも多いです。

シンプルに20年間も国内から利用できるのスゴイと思いませんか?

こういった背景も踏まえて、20年以上も運営できるのは「iFOREXは、安全面がしっかりしているから」とも言えます。

iFOREXは複数のライセンスを保有

iFOREXで出金拒否がない理由として、分かりやすいのは「金融ライセンス」。
金融ライセンスとは、国際的な法律・犯罪防止などFX業者を監視・管理するものです。

iFOREXは、親会社である「Formula Investment House Ltd.」を含めて3つの金融ライセンスを取得済み。

  • キプロス証券取引委員会(CySEC)
  • ハンガリー銀行 為替管理制度(MNB)
  • 英国領バージン諸島の金融サービス委員会(BVIFSC)

私達が利用しているiFOREXでは、BVIFSCのライセンス下で運営されています。

複数のライセンス保有で信頼性の高いのは「XM」といった、ごく一部の海外FX業者です。

iFOREXについても、貴重な複数ライセンス保有の海外FX業者。
当たり前ですが、ライセンス1個だけでも、厳しい基準の監査が実施されます。

iFOREXで出金拒否になる原因→禁止事項を確認

iFOREXで悪質な出金拒否はないと解説しました。
ただし、「禁止事項に触れた場合、正当な出金拒否」はあり得ます。

例えば、禁止されている取引方法で「不正に利益を得た→不正に稼いだお金を出金」これは出金拒否です。

ここでは、知らぬ間にルールを破り、iFOREXで出金拒否されない為の知識。
iFOREXの禁止事項を解説します。

iFOREXでは、禁止事項で取引方法が決まっている

具体的に、iFOREXでは4つの禁止取引がルールとして決められています。
他社だと許可されている取引でも、iFOREXでは禁止取引の場合が多いです。

「iFOREXで出金拒否された!悪質業者!」といった意見を見かけたら、かなりの確率で禁止取引が原因です。

FOREXの禁止事項
  • スキャルピング
  • オートメーション取引
  • API取引
  • 複数口座による取引

iFOREXではスキャルピングすると出金拒否?

スキャルピングを許可している海外FX業者は多いです。
しかし、iFOREXではスキャルピングが禁止されています。

とは言え、スキャルピングと言っても100%出金拒否されるとは言えません。
なぜなら、スキャルピングの定義がiFOREXとトレーダー個々の考え方で違うからです。

「iFOREXでスキャルピングがしたい!どこまでがOKなの?」といった疑問も多いです。
以下の記事で疑問を解決します。

iFOREX(アイフォレックス)は「スキャルピング禁止」違反の定義とは?

オートメーション取引

iFOREXでは、オートメーション取引・アルゴリズミック取引を禁止しています。
とは言え、難しい言葉でピンと来ません。

分かりやすく解説すると、いわゆる「自動売買」が禁止です。

例えば、MT4を使ったEAが当てはまります。

根本的に、iFOREXは取引を自社のプラットフォームで行います。
MT4・MT5といった外部ツールは非対応です。

【よくある質問】iFOREX(アイフォレックス)でMT4は使えますか?

API取引

API取引とは、ようするにiFOREXで他の取引ツールを使う事です。

前述した通り、iFOREXの取引は自社の取引プラットフォームのみで行います。
もちろん、同じ銘柄のチャートを他のツールで分析する等は問題無いです。

例えば、非公認ツールで注文を行うといった取引は禁止されています。

複数口座による取引

iFOREXでは、「複数口座による取引」について以下のルールがあります。

iFOREXから複数の口座関連のメリットを不当に享受する目的で、一人のお客様が2つ以上の口座を設定する状況を指します。
FXでは、複数のFX業者かつ、複数の口座で効率よく運用する人も多いです。(私自身も同じ)

ただし、海外FX業者ではゼロカット(追証)を悪用した複数口座の運用が問題になります。

✓複数口座の悪用例
①2つのFX業者の口座を使って両建て
②ハイレバレッジ&経済指標の発表タイミング
③一方はロスカット、一方は利益が残る

ゼロカットでは、追証による証拠金過不足を支払う必要がありません。
しかし、ゼロカットを両建て取引で悪用し、不正な利益を獲得するのは禁止事項です。

iFOREXに限らず、複数口座でゼロカットを悪用した取引は禁止されています。

iFOREXの出金ルールも覚えよう

「iFOREXから出金されない・・・出金拒否?」
→取引口座にアクセスできる
→禁止事項を破っていない
→警告メール・電話は来ていない

iFOREXから出金がされない場合、上記の3つを確認して、当てはまらないなら大丈夫です。

もし、当てはまってしまったら「口座凍結」の状態。
禁止事項を破る、不正行為を行っている可能性が高いです。サポートへ確認しましょう。

iFOREXのサポート
メール:日本語デスク cs-jp@iforex.com
電話:日本語デスク +30-210-374-2583

出金ルールを理解すれば、安心してお金を出金できます。

  • 出金は本人確認が済んでから
  • 入金と同じルートが優先される
  • 出金依頼書を作成

iFOREXでは、本人確認が初回の出金前に必要です。
入金した方法が、クレジットカードなら先にクレジットカードへ返金処理(出金)をしましょう。

不正な現金化「マネーロンダリング」の防止として、細かい手順が設定されています。

このような、お金の管理が厳重なのもiFOREXが信頼される理由です。
とは言え、iFOREXの初回出金は少し面倒に感じると思います。

とにかくiFOREXの出金をスムーズに行いたい方は、以下の記事を参考にどうぞ。
慣れてしまえば、出金トラブルとは無縁です。

【2020年版】iFOREXの出金まとめ!最短日数&手数料が安い方法とは?

まとめ

今回は「【トラブル】iFOREXで出金拒否になる?なるなら原因はコレ。」のテーマでした。

iFOREXで悪質な出金拒否はありません。
しかし、禁止事項を破ると出金拒否は当然されます。

20年間、厳しいライセンスや規制に沿って運営してきたiFOREX。
違反者には出金拒否の制裁です。→制裁しなければ、悪質な取引のできるFX業者だと評判も落ちますよね?

ようするに、ルールを守って取引すればOK
iFOREXは、豊富な投資商品・証拠金0%まで戦える人気の海外FX業者です。

正しい取引で、快適なトレードライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です