【まとめ】iFOREXのスワップポイント!一覧とランキングで解説

  • iFOREXのスワップが良い通貨ペアは?
  • iFOREXで3日分のスワップはいつ?
  • iFOREXでスワップ一覧が見当たらない・・・

こんな疑問ありませんか?

iFOREXのスワップポイントって一覧表がなく、計算式だけが公式サイトにあって難しいですよね。
正直、どの通貨ペアが良いのかワカラナイ。

iFOREXのスワップに関する疑問、一覧表をまとめました。

今回は「iFOREXのスワップポイント」がテーマです。

本記事のスワップについて
スワップポイントは2020年7月時点の、iFOREXによる「商品情報」から算出しています。最新のスワップ情報はiFOREXの取引ツールからご確認をおすすめします。

【iFOREXのスワップポイント】一番良いランキング

「iFOREXで一番スワップが良い通貨ペアは?」
これが気になる人も多いはず。

iFOREXでスワップポイントで効率よく稼ぐには「売りポジション」が有効です。
なぜなら、スワップランキングの上位は売りポジション独占だから。

iFOREXスワップ ランキング

通貨ペア

スワップポイント

第一位

ポンド/トルコリラ

3,400円

第二位 ユーロ/トルコリラ

2,090円

第三位 米ドル/トルコリラ

1,600円

※10万通貨当たりで計算

iFOREXのポジティブロール(貰えるスワップ)は、トルコリラの通貨ペアが優れています。

実際にランキングを見れば一目瞭然。
他の通貨ペアは、9割以上がネガティブロール(支払うスワップ)です。

iFOREXでスワップポイントを稼ぐなら、トルコリラをメインに取引を考えるのが良いと思います。

ちなみに、上位3つ以外の通貨ペアでは以下のポジティブロールです。

  • スイス/トルコリラ 1,210円
  • ユーロ/インドルピー 1,480円
  • 米ドル/インドルピー 1,090円
  • ユーロ/南アランド 880円
  • ポンド/南アランド 800円
  • 米ドル/オフショア人民元 50円

トルコリラ以外では、インドルピーや南アランドなどマイナー通貨のスワップポイントが高いです。

人民元に関しては、10万通貨当たり50円のスワップですが、その他の通貨ペアがネガティブロールとなります。

【iFOREXのスワップポイント】一番悪いランキング

「iFOREXで一番スワップが悪い通貨ペアは?」
良いの逆は、悪いです。合わせて一番高いスワップポイントも知りたいですよね。

ポジションに対して支払うスワップ(ネガティブロール)は、数日間ポジションを持ち越すスイングトレードでは重要になります。

ポジションを、決済する時にネガティブロールは清算されます。
つまり、スワップが悪いと利益から引かれる金額も大きいです。

iFOREXスワップ ランキング

通貨ペア

スワップポイント

第一位

ユーロ/トルコリラ

-6,170円

第二位 米ドル/トルコリラ

-5,130円

第三位 スイス/トルコリラ

-5,020円

※10万通貨当たりで計算

iFOREXのネガティブロール(支払うスワップ)は、トルコリラの通貨ペアが高いです。
つまり、トルコリラの通貨ペアは、貰うスワップも支払うスワップも高くなります。

したがって、両建てを使ってスワップのサヤどりは難しいです。
(サヤどりとは、両建てで差額のスワップを狙う取引)

  • 米ドル/南アランド -2,960円
  • 米ドル/露ルーブル -2,940円
  • 米ドル/メキシコペソ -2,620円
  • スイス/南アランド -2,840円
  • ユーロ/ロシアルーブル -2,940円
  • ユーロ/南アランド -2,000円
  • ポンド/トルコリラ -4,680円
  • ポンド/南アランド -2,210円

ちなみに、上位3つ以外でネガティブロールの高い通貨ペアは上記の通りです。
10万通貨当たり、一日の持ち越しでスワップの支払いが発生します。

スイングトレード・ポジショントレードでは、含み益から引かれるので決済の参考にしましょう。

iFOREXのオーバーナイト金利の時間はいつ

スワップポイントがポジションに反映するのを「ロールオーバー」と言います。
iFOREXでは、ロールオーバーを「オーバーナイト金利」と記載しているので注意です。

オーバーナイト金利は、各曜日の切り替え時間に反映されます。

  • サマータイム 朝5時
  • サマータイム以外 朝6時

基本的にFX取引では、iFOREXだと上記の時間にオーバーナイト金利が反映されます。
1日の保有ではなく、ロールオーバー時点でポジションを持っている場合が対象です。

「少しでもスワップの支払いを抑えたい」
「早くスワップを貰いたい」

スワップポイントの高い通貨ペアでは、多くの人がこんな心理で取引します。
したがって、取引が増え、スプレッドも広がりやすいので注意しましょう。

また、CFDや一部の通貨ペアでは取引時間・ロールオーバーの時間が異なります。
iFOREXの取引時間をまとめたので、以下の記事を参考にして下さい。

iFOREX (アイフォレックス)取引時間まとめ

iFOREXの「3日分スワップ」は金曜日

スワップ投資をしている方なら、ご存じ「3日分のスワップ」。
FXでは、土日分のスワップと一緒に3日分のスワップポイントが貰える曜日があります。

多くのFX業者は「水曜日の早朝」ですが、iFOREXの3日分スワップは「金曜日」です。

金曜日のロールオーバーでは、金土日と3日分で3倍のスワップポイントが付与されます。

また、一部の通貨ペア・CFDでは3日分のスワップ反映スケジュールが異なります。
同様に「iFOREX (アイフォレックス)取引時間まとめ」にて全銘柄をまとめました。

【iFOREXのスワップポイント】全通貨ペア一覧

スワップポイントは、全ての通貨ペアに設定されています。

  • 売りスワップ→売りポジションに発生するスワップ
  • 買いスワップ→買いポジションに発生するスワップ

各通貨ペアを、対ドル・対円などタイプ別に一覧表を作成しました。
※2020年7月時点の10万通貨当たりのスワップポイントで換算

スイングトレードなど、オーバーナイト金利に関わるトレードの参考に活用ください。

対ドル 売りスワップ 買いスワップ
NZドル/米ドル -220円 -470円
ポンド/米ドル -370円 -400円
ユーロ/米ドル -420円 -880円
豪ドル/米ドル -160円 -310円
米ドル/Cクローネ -210円 -230円
米ドル/Dクローネ -400円 -50円
米ドル/Hフォリント -170円 -270円
米ドル/Iシェケル -290円 -170円
米ドル/Nクローネ -210円 -230円
米ドル/Pズウォティ -240円 -200円
米ドル/SGドル -230円 -210円
米ドル/Sクローネ -310円 -130円
米ドル/インドルピー  1,090円  ‐1,530円
米ドル/オフショア人民元 50円 -1,080円
米ドル/カナダドル -250円 -190円
米ドル/スイス -480円 -300円
米ドル/チリペソ -140円 -300円
米ドル/トルコリラ 1,600円 -5130円
米ドル/メキシコペソ 30円 ‐2,620円
米ドル/円 -320円 -120円
米ドル/香港ドル -450円 -580円
米ドル/南アランド -500円 -2,960円
米ドル/露ルーブル -460円 -2,940円
対ユーロ 売りスワップ 買いスワップ
ユーロ/Cクローネ -20円 -490円
ユーロ/Dクローネ -230円 -280円
ユーロ/Hフォリント 30円 -540円
ユーロ/Iシュケル -100円 -430円
ユーロ/NZドル -30円 -480円
ユーロ/Nクローネ -20円 -500円
ユーロ/Pズウォテイ -50円 -460円
ユーロ/Sクローネ -140円 -380円
ユーロ/インドルピー 1,480円 -1,980円
ユーロ/オフショア人民元 -490円 -710円
ユーロ/カナダドル -60円 -450円
ユーロ/スイス -330円 -190円
ユーロ/トルコリラ 2,090円 -6,170円
ユーロ/ポンド -60円 -460円
ユーロ/ロシアルーブル -80円 -2,940円
ユーロ/豪ドル -20円 -490円
ユーロ/南アランド 880円 -2,000円
ユーロ/米ドル -420円 -880円
ユーロ/円 -140円 -370円
対ポンド 売りスワップ 買いスワップ
ポンド/Dクローネ -480円 -90円
ポンド/Hフォリント -190円 -370円
ポンド/Iシュケル -340円 -250円
ポンド/NZドル -250円 -310円
ポンド/Pズウォテイ -280円 -290円
ポンド/カナダドル -290円 -270円
ポンド/スイス -580円 10円
ポンド/スウェーデンクローナ -370円 -190円
ポンド/トルコリラ 3,400円 -4680円
ポンド/ノルウェークローネ -240円 -330円
ポンド/豪ドル -290円 -320円
ポンド/南アランド 800円 -2210円
ポンド/米ドル -610円 -670円
ポンド/円 -380円 -190円
ユーロ/ポンド -60円 -460円
対円 売りスワップ 買いスワップ
Dクローネ/円 -20円 -50円
NZドル/円 -210円 -80円
Nクローネ/円 -210円 -70円
SGドル/円 -220円 -100円
Sクローナ/円 -30円 -20円
カナダドル/円 -210円 -110円
スイス/円 -70円 -410円
トルコリラ/円 -680円 160円
ポンド/円 -380円 -190円
ユーロ円 -140円 -370円
香港ドル/円 -50円 -10円
豪ドル/円 -230円 -80円
南アランド/円 -90円 20円
米ドル/円 -320円 -120円
その他 売りスワップ 買いスワップ
NZドル/カナダドル -170円 -130円
NZドル/スイス -320円 20円
NZドル/南アランド -480円 -1,810円
Nクローネ/Sクローナ -40円 -10円
カナダ/Hフォリント -110円 -220円
カナダドル/Iシェケル -190円 -150円
スイス/Iシュケル -20円 -470円
スイス/Nクローネ 50円 -530円
スイス/Pズウォテイ 20円 -490円
スイス/カナダドル 10円 -480円
スイス/トルコリラ 1,210円 -5,020円
スイス/南アランド -900円 -2,840円
スウェーデンクローナ/デンマーククローネ -30円 -20円
トルコリラ/Hフォリント -660円 140円
ポーランドズウォテイ/Hフォリント -40円 -80円
ポーランドズウォティ/スウェーデンクローナ -10円 0円
ポーランドズウォテイ/デンマーククローネ -100円 -20円
豪ドル/Hフォリント -130円 -180円
豪ドル/Iシュケル -210円 -110円
豪ドル/NZドル -160円 -150円
豪ドル/カナダドル -180円 -130円
豪ドル/スイス -340円 30円

まとめ

今回は「【まとめ】iFOREXのスワップポイント!一覧とランキングで解説」のテーマでした。

この記事のまとめ
  • iFOREXはトルコリラのスワップが◎
  • iFOREXだと3日分のスワップは金曜日
  • スワップポイントは全ポジションに関係する

iFOREXは、証拠金維持率0%までゼロカットされないFX業者としても有名です。
スワップ投資では、長くポジションを持ち続けます。

つまり、ゼロカットまで証拠金維持率が長く、スワップ投資とも相性が良いです。

ぜひ、有効活用して快適にスワップでコツコツ投資を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です