【実は有利】iFOREXの仮想通貨取引がオススメな理由3つ

今回は、iFOREXで仮想通貨取引がオススメな理由を3つ解説します。

2020年現在、iFOREXは数少ない仮想通貨を取り扱うFX業者です。
多くの海外FX業者は新規注文停止・サービス終了など、仮想通貨から一時撤退しました。

iFOREXは、仮想通貨の取引が今でも可能です。

結論から言うと「仮想通貨のレバレッジ取引なら国内よりオススメ」になります。

iFOREXの仮想通貨は最大10倍レバレッジ

国内の仮想通貨取引所、もといレバレッジ取引では「最大4倍レバレッジ」の規制があります。

2020年、海外の仮想通貨取引所では2倍規制も増えてきました。
しかし、iFOREXでは最大10倍のレバレッジで仮想通貨を取引する事が可能です。

iFOREXは、法定通貨を証拠金に仮想通貨の価格を取引する仕組みになります。
現状、仮想通貨を入金し、仮想通貨同士の取引は非対応です。

iFOREXで取引できる仮想通貨は?

iFOREXでは、仮想通貨に関する銘柄が全18種類あります。
国内の仮想通貨取引所と比較して、種類は劣るものの「外貨建て」で取引も可能です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • EOS
  • モネロ
  • ダッシュ
  • ビットコイン(ユーロ)
  • ビットコイン(日本円)
  • ビットコイン/イーサリアム
  • ビットコイン/ライトコイン
  • イーサリアム(ユーロ)
  • イーサリアム(日本円)
  • ライトコイン(ユーロ)
  • ライトコイン(日本円)
  • リップル(ユーロ)
  • リップル(日本円)

iFOREXの仮想通貨取引はゼロカット制度がある

iFOREXでは、仮想通貨取引についてもゼロカット制度があります。
国内の仮想通貨取引所では、ゼロカット制度がありません。

iFOREXのゼロカット制度とは?
  • 証拠金維持率0%で強制決済
  • 証拠金の過不足の支払い「追証」が無い
  • 追証=実質借金なので、ゼロカットは借金のリスクが無い

仮想通貨と言えば、2017年にバブル相場→260万円から大暴落。
多くのビットコイン長者と、大きな借金を抱える退場者も生み出しました。

投資・投機にリスクは付き物、少なくともゼロカットで借金のリスクはなくすべき。

iFOREXの仮想通貨取引は土日も可能

FX業者で仮想通貨を取り扱っている場合、大半はFXに合わせて土日は取引停止です。
iFOREXでは、FX以外の銘柄も豊富にあり、仮想通貨は専用の取引時間があります。

したがって、仮想通貨は土日も取引可能です。

例えば、仮想通貨は国籍の無い通貨・国家に属さない通貨。
つまり、特定の市場がありません。

したがって、24時間365日休まず、ずっと取引が行われる市場でもあります。
他社だと、「相場は動いているのに土日だから取引できない」重要な問題です。

iFOREXなら、仮想通貨は土日も取引可能=他社のハンデを解決。

iFOREXの仮想通貨取引時間一覧

サマータイム以外 サマータイム
ビットコイン 月曜日 午前1時15分~日曜日 21時15分 月曜日 午前0時15分~日曜日 20時15分
イーサリアム
リップル
ビットコインキャッシュ
ライトコイン
EOS
モネロ
ダッシュ
ビットコイン/イーサリアム
ビットコイン/ライトコイン
ビットコイン(ユーロ) 月曜日 午前6時5分~土曜日 午前 5時 月曜日 午前5時5分~土曜日 午前 4時
ビットコイン(日本円)
イーサリアム(ユーロ)
イーサリアム(日本円)
ライトコイン(ユーロ)
ライトコイン(日本円)
リップル(ユーロ)
リップル(日本円)

仮想通貨は、国・対通貨で価値の変わる市場です。
iFOREXの仮想通貨取引では、取引時間が2種類に分かれます。

基本的に週7日間取引できますが、対ユーロ・対日本円は日曜日休止です。
他の仮想通貨取引についても、日曜日の夜から月曜日の切り替えまで、4時間の取引休止があります。

注意
iFOREXでは、取引休止時間中のレバレッジが2.5倍になります。
取引時間になると、10倍に戻る仕様です。(保有中のポジションに注意)

まとめ

今回は「【実は有利】iFOREXの仮想通貨取引がオススメな理由3つ」のテーマでした。

この記事のまとめ
  • iFOREXは最大10倍のレバレッジで仮想通貨取引が可能(国内4倍)
  • iFOREXでは仮想通貨もゼロカット有り
  • iFOREXの仮想通貨は土日も取引できる

記事内でも少し触れましたが、仮想通貨は多くのFX業者が撤退した分野でもあります。
仮想通貨を含む、豊富な取引銘柄を1つの口座で取引できる=投資の幅が広いです。

取引したい銘柄がなく、わざわざ1つの通貨ペア・銘柄の為に口座を作るのは面倒。
複数銘柄で運用したいなら、iFOREXは便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です