GEMFOREXは両建て可能?両建てで月利8%を稼ぐ裏技とは

「両建てが好きでよくやるんだけど、GEMFOREX(ゲムフォレックス) では両建てできるのかな?」

「GEMFOREXで両建てすると、めちゃめちゃ稼げるって聞いたんだけど本当?」

と疑問に感じていませんか?

アカリ

GEMFOREXといえば、両建てユーザーが非常に多いことで知られていますね!

両建てが公式に認められているということがひとつ。それだけではなく、両建てをすることで「スワップポイントアービトラージ」(スワップポイントサヤ取り)ができることが大きな理由なんです!

ユカリ

このページでは、GEMFOREXの両建てについて徹底的にまとめました。

  • GEMFOREXで両建てが禁止される条件とは
  • GEMFOREXで両建てし、スワップポイントアービトラージを実践する手順
  • GEMFOREXで両建てする際に、絶対に知っておきたいリスクと注意点

GEMFOREXで両建てしようとしている人は必見の内容なので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね!

GEMFOREXで「両建て」は禁止されていないの?

大前提として、FX会社によって、両建てが認められていないケースもあります。

特に海外FXと聞くと、「両建てすると、口座凍結されて出金できなくなるのでは?」と心配される方もいるでしょう。

結論として、GEMFOREXでは両建ては「同一口座内」であればOKです。

一方で、GEMFOREXと他社をまたいだ両建てや、GEMFOREX内の別口座をまたいだ両建ては、禁止されています。

ただし正確にいえば、「GEMFOREX内であれば別口座でも両建てが認められる」という説と、「同一口座内のみ認められる」という説が混在しています。

たとえば、GEMFOREXの公式サイトでは、

以下は、主要海外FX業者の両建ての可否をまとめた表です。

同一業者の同一口座
同一業者の複数口座 別業者の口座
XM × ×
FBS × ×
iForex × ×
TitanFX ×
GEMFOREX ×

(中略)

同一業者の複数口座を使った両建てなら、TitanFXや両建てアービトラージができるGEMFOREXで可能です。

出典:https://gforex.asia/tradeitem/fx/important/20200117

と、GEMFOREX内の別口座での両建てを認める内容の記述があります。

しかし公式サイトの別ページには、

2つの業者(または複数業者)に入金して両建て取引する行為または当社複数口座で両建て取引する行為は禁止させて頂いております。

出典:https://gforex.asia/faq.php

と、あくまで同一口座内での両建てのみ可能とする回答もあります。

念のため、GEMFOREXでは「同一口座内」での両建てのみに留めておくといいでしょう。

同一口座内での両建てなら、口座凍結される恐れは100%ありません。

GEMFOREXの両建てで稼ぐ具体的な手順とは

FXトレーダーの間で、「実はGEMFOREXで両建てすると、めちゃくちゃ稼げる」と話題になっていることをご存知でしょうか。

それには、ある特殊な理由があります。

一体なぜなのか。GEMFOREXで両建てをすると稼げるカラクリについて解説します。

通常の両建ての稼ぎ方

その前に、一般的な両建てについて見てみましょう。

そもそも両建てとは、買いポジションと売りポジションを同時に保有することを指します。

為替変動リスクを避けられるのが主なメリット。

ただし同数量、両建てしている状態ではそれぞれの損益が相殺されるため、利益を得ることはできません。

そのため一般的には、以下のように両建てで利益を出すことを狙います。

①FXうねり取り

うねり取りとは、両建てを駆使し、少しずつ買い下がり、少しずつ売り上がる手法のこと。

買いと売りのポジションを少しずつ調整することで、レンジ相場で波乗りをするように稼ぎます。

しかしこれは、決して魔法の手法ではなく、高い技術が無ければ稼ぎ続けられません。

両建てとはいえ、ポジションを為替変動リスクにさらさなければならないため、損失を出すリスクも当然あります。

②一時的なリスクヘッジ

買いポジションを持っている際に、一時的に売りポジションを追加する。もしくはその逆をすることで、一時的にリスクヘッジを狙う両建てです。

しかしこれはFXの場合、両建てするのではなく、「単純に保有ポジションを減らす」だけでもリスクを減らせるため、あまり意味のある両建て行為とは言えません。

③節税目的の両建て

FXでは、利益を確定すると利益に対して20.315%、海外FXでは最大55%が課税されます。

そこで、利益が乗っているポジションを決済するのではなく、両建てで損益を固定。

これで、事実上は利益確定しているのに、税制上は利益確定されていない(課税されない)という状態を作り出せます。

もちろん、翌年には課税されることになりますが、先延ばしにすることができるため、節税を目的として両建てが行われるケースもあります。

「GEMFOREX流」の両建て

このように通常の両建てでは、あくまで為替差益やリターンを出すことが基本になります。

つまり、損失を出す可能性は常にあるのです。

しかしGEMFOREXだけで使える「GEMFOREX流の両建て」はそうではありません。

為替差益ではなく、スワップポイントを取りに行くという明確な違いがあるからです。

スワップポイントアービトラージとは

このような「GEMFOREX流」の建ては、スワップポイントアービトラージと呼ばれています。

スワップポイントは、「スワップ金利」ともいうように、それぞれの通貨ごと設定されている「金利」のこと。

特定の通貨ペアのポジションを持った際にスワップポイントがもらえたり、支払う必要があったりします。

たとえばスワップポイントがもらえる場合は、その通貨ペアを保有し続けている限り、1日1回スワップポイントが利息収入のようにもらえます。

では、ある通貨ペアのポジションについて、買いと売りの両方を持った場合にはどうなるでしょうか?

通常、買いポジションでスワップがもらえるものの、売りポジションで支払われ、±ゼロに相殺されます。

そのため、通常は両建てには、スワップポイント上のメリットはありません。

しかしGEMFOREXでは、両建てした際のスワップポイントの合計がプラスになることがあるのです!

その仕組みを利用して利益を狙うのが、スワップポイントアービトラージです。

以下をご覧ください。

GEMFOREXのドル円のスワップ
  • USD/JPYの買いポジションのスワップポイント=0.21300
  • USD/JPYの売りポジションのスワップポイント=0.28700

このようにGEMFOREXのドル円の通貨ペアでは、買いのスワップポイントも売りのスワップポイントも、プラス(もらえる)設定になっていることがわかります。

つまり、両建てをし続けている限り、利息収入のようにノーリスクでスワップが得られるというわけなのです。

これが、GEMFOREXだけで成立する両建て戦略です。

GEMFOREXで両建てした場合の月利・年利は?

多くの方が気になるのが、「GEMFOREXで両建てすると、スワップポイントがプラスになるということは分かったけど、どれくらいのパフォーマンスになるの?」という点。

結論としては、月利8%・年利150%(2.5倍)程度になります。

スワップポイントは変動する可能性もありますが、原則として固定なので、基本的には100万円を入金したら、毎月9万円のスワップ収入になると考えましょう。

通常、FXトレードではその月にどの程度の利益が得られるかは、トレードしてみなければ分かりません。

しかし、GEMFOREXでの両建てによるスワップポイントアービトラージでは、各通貨ペアのスワップポイントと、取引コストとなるスプレッドが判明しているため、あらかじめ計算することができます。

非常に見通しが立てやすいのです。

以下をご覧ください。

運用資金50万円でドル円(USD/JPY)に投資した場合を考えてみましょう。

  • スプレッドは平均の「1.2pips」とする
  • 1ドル=110円とする
  • USD/JPYの買いポジションのスワップポイント=0.21300
  • USD/JPYの売りポジションのスワップポイント=0.28700

GEMFOREXのレバレッジは1,000倍なので、50万円の資金で最大500万通貨(50Lot)を保有できます。

買いポジションと売りポジションを同時に保有すると、それぞれ25Lotずつ。

買いポジションのスワップポイントは10Lot保有で250円/日、売りポジションのスワップポイントは10Lot保有で104円/日なので、それぞれを25Lotずつ保有すると、

  • USD/JPYの買いポジション=625円/日
  • USD/JPYの売りポジション=789円/日
  • 合計=1,414円/日

を獲得できる計算となります(1ドル=110円の場合)。

1ヶ月(30日)で獲得できるスワップポイントは42,420円、1年間(365日)で516,110円となります。

参考:1日のスワップポイント算出方法

100,000 × 最小ポイント数 × 金利率 × 換算レート × 通貨量(LOT)

このように、GEMFOREXではかなりの利益を安定的に稼ぐことができます。

手間と高度なテクニックが必要なFXトレードを卒業し、GEMFOREXの両建てで不労所得を稼ぎ続けるトレーダーが続出しているのも納得ですね。

ちなみに、月利8%を複利で回した場合の利益は次の通り。

出典:https://www.fukuri.info/

なんと50万円を投資していると、3年後には約800万円になる計算です!(※あくまで理論上であり、その保証はありません)

このように、コツコツ型のGEMFOREXの両建てとはいえ、長期的に運用した場合のパフォーマンスは雪だるま式に増えていくことがわかります。

GEMFOREXでスワップポイントアービトラージをやる方法

では実際に、GEMFOREXでスワップポイントアービトラージをやるためにはどうすればいいのでしょうか?

そのやり方を簡単に解説します。

以下の手順の通りに進めれば、GEMFOREXにアカウントを持ってない状態からでも、ゼロから両建てポジションを構築できます。

①GEMFOREXに口座開設する

まずは、GEMFOREXに口座開設しましょう。

口座開設は、お名前とメールアドレスのみで、わずか5分で済ませることができます。

ぜひ今すぐ、口座開設を進めてくださいね。

②本人確認書類を提出する

GEMFOREXに本人確認書類を提出します。

必要書類は次の通り。

GEMFOREXで必要な身分証
  1. 身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー
  2. 住所証明書(発行日より3ヶ月以内のもの)
  3. 身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像

GEMFOREXは、国内FXではなく「海外FX」なので、マイナンバーカードは提出する必要がありません。

ちなみに、オールインワン口座を利用の方は、本人確認を済ませると口座開設ボーナス2万円以上がゲットできます。

③GEMFOREXに両建て用資金を入金する

GEMFOREXにはボーナスがあります。

そのため、両建てポジションを構築する際には必ずしも入金する必要はありませんが、ボーナスだけでは物足りないという方は入金しましょう。

操作方法は、ログイン後に「ご入金」から入金することができます。

④両建てポジションを構築する

いよいよMT4(取引ツール)で、両建てポジションを構築していきます。

新規注文は、通貨ペアの一覧をタップします。

出典:https://gforex.asia/

その後、即時実行となっていることを確認し、「Sell(売り)」もしくは「Buy(買い)」をタップするだけです。

出典:https://gforex.asia/

⑤両建てポジションを放置する

あとは説明するまでもなく、ポジションを放置するだけでOK。

ただし後述するように、定期的にスワップポイントを確認するようにしましょう。

まれに変動することがあるので、条件が悪化していないか定期的に確認しておくと安心です。

GEMFOREXが両建てに向いている理由

ここまで読まれた方は、「なるほど。両建ては非常にメリットが大きいね!GEMFOREX以外でも、この作戦は使えるのかな?」思われるかもしれません。

しかし結論として、他社では両建てによるスワップポイントアービトラージはできません。

ほぼ、GEMFOREX一択だと思っておいていいでしょう。

その理由や、GEMFOREXで両建てするメリットについて解説します。

証拠金の損益は、常に相殺される

GEMFOREXでは、同一口座内の両建てが認められています。

まず、両建てが公式に認められているという点が貴重。

認められていない会社では、スワップポイントアービトラージは利用できません。

次に、GEMFOREXでは同一口座内での両建てポジションが損益は常に相殺されるというのがポイントです。

勘のいい方は、「両建てポジションを建てても証拠金に余裕がないと、為替変動で強制ロスカットされるのではないか?」と思うかもしれませんが、そうはなりません。

両建てしておけば、どれだけ為替が動いても、互いの損益が相殺(たとえば買いポジションが売りポジションの利益を補うなど)され、常に損益は±ゼロになります。

このため放っておくだけで、両建てによるスワップポイントを獲得し続けることができます。

最大レバレッジが1000倍と圧倒的に高い

GEMFOREXは、最大レバレッジが1000倍と海外FXの中でも随一の高さを誇っています。

両建てする際は、最大レバレッジの高さは大きな武器になります。

なぜなら、スワップポイントアービトラージをするためには「両建てポジション」を立てる必要があります。

しかし両建ては、買いポジションと売りポジションの両方を建てるため、単純に2倍の証拠金が必要。

より多くの資金力が必要です。

しかしGEMFOREXであれば、最大レバレッジが1000倍と非常に高いため、同じポジションを建てるために必要な証拠金がぐっと少なくなります。

国内FX会社は最大レバレッジが25倍。

そのため、実際にGEMFOREXと同じLOT数を建てるためには、GEMFOREXの40倍(レバ1000倍 VS 25倍)の証拠金を入金する必要があるのです。

GEMFOREXなら、そこに入金ボーナスも加わりますから、なお非常に少ない金額で、大量の両建てポジションを建てることができます。

当然のことながら、両建てする際は損益が相殺されゼロになるので、LOT数を上げてもリスクはありません。

つまり、レバレッジは高ければ高いほど、利回りは高くなるのです。

両建てでスワップがプラスになる通貨が多い

両建てによるスワップポイントアービトラージをするなら、上述のように「売りと買いを合計したスワップポイントがプラス」である必要があります。

これは言葉にすると簡単なようですが、こうした通貨ペアを提供しているFX会社は非常にまれ。

しかしGEMFOREXでは、両建てした際にスワップがプラスになる通貨ペアが3種類もあります。

  1. EUR/USD(ユーロ/ドル)
  2. USK/HKD(ユーロ/香港ドル)
  3. USD/JPY(ドル/円)

海外FXでも、こうした通貨ペアを提供している会社はほとんどないため、非常に貴重なことだといえます。

GEMFOREXはボーナスが豊富!

GEMFOREXは、破格のボーナスが用意されていることで有名です。

多くの人が知るところになっていますが、念のため確認しておきましょう。

まず、ボーナスが獲得できるのはオールインワン口座のみ。

  • オールインワン口座:同一口座内での両建てOK。「口座開設ボーナス2万円以上」と「入金ボーナス100%以上」が利用可能。ただしスプレッドはドル円で平均1.4pipsと標準的
  • ノースプレッド口座:同一口座内での両建てOK。すべてのボーナスが一切利用できない。ただしスプレッドはドル円平均0.3 pips(最小0.0 pips)と業界最狭水準

ここでオールインワン口座を開設すれば、入金ボーナスで2万円を得た上で、入金ボーナス100%(入金した額の2倍の残高を反映!)が利用できます。

これらを、レバレッジ1000倍で両建てした場合の資金効率はバツグンです。

スプレッドが狭く、両建てする際のコストが小さい

スワップポイントアービトラージで注意したいのが、意外にも初期エントリーの際のコストがかさむということ。

両建てをする際には、大きなLOTで、買いと売りの両方のポジションを建てることになります。

そのため、スプレッドによるコストが大きくなってしまいやすいのです。

その場合には、ノースプレッド口座を活用することも有力。

ボーナスは諦めることになりますが、スプレッドが小さいので、スワップポイントアービトラージの初期コストを短期間で回収できます。

最小0.0pipsの瞬間が狙い目

ノースプレッド口座の最小スプレッドは、ドル円で通常は0.3 pipsほど。しかし最小0.0 pipsのタイミングで上手くエントリーできれば、ノーコストで両建てポジションを建てることができます。

GEMFOREXの両建てで稼ぐ注意点

GEMFOREXのスワップポイントアービトラージは、テクニックに頼ることなく誰でもコツコツと稼ぎ続けることができる手法です。

しかしそれでも、失敗してしまう人がまれにいます。

それはなぜかと言うと、守るべきポイントを守っていないから。

ここからは、スワップポイントアービトラージで両建てをする際に、注意したいポイントを列挙します。

これさえ守っていれば失敗のリスクを限りなくゼロにすることができるので、ぜひ目を通しておいてくださいね。

証拠金に少し余裕を持たせる

GEMFOREXで両建てによるスワップポイントサヤ取りをする際には、必ず証拠金に少し余裕を持たせてください。

「両建てでは、損益が相殺されてゼロになるのに、なぜ証拠金に余裕を持たせないといけないの?」「全力で両建てした方が得じゃない?」と思われるかもしれません。

しかし、証拠金に余裕を持たせなければ「非常事態」で強制ロスカットされるリスクが上昇してしまいます。

その非常事態とは、スプレッド(買い値と売り値の差額)が異常に開く瞬間のこと。

スプレッドが開いている状態は、含み損を抱えています。

つまり両建てをしていて、スプレッドが10pips開いていたら、それは10pips分の含み損になっているのです。

この仕組みは他社でも同様ですが、GEMFOREXでは(一瞬ではあるものの)過去、100pips程度までスプレッドが拡大したことがあります。

もし、1LOTのポジションを持っていると、約10万円の含み損を抱えることに。

そのため、100pipsのスプレッド拡大でも強制ロスカットされずに耐えるには、1LOT(10万通貨)あたり証拠金10万円強を余分に入れておくことが必要になります。

証拠金には余裕が必要だということを知っておきましょう。

両建ては長期間運用する

上述したように、両建てポジションを建てる際には、スプレッドのコストを負担する必要があります。

そのためあまりに早く両建てを解消してしまうと、スプレッドのコストを回収できずに、損失で取引を終えてしまう可能性が高くなります。

両建てポジションは、半年、1年、3年と長く保有すればするほど、大きなリターンを得られるのです。

このため、1ヶ月以内に必要となるかもしれない証拠金は、GEMFOREXで両建てに使わないようにしましょう。

定期的にスワップポイントを確認する

両建てによるスワップポイントアービトラージは、買いポジションと売りポジションの各スワップポイントの設定に依存しています。

しかしGEMFOREXのスワップポイントは他社と同様変動します。

「政策金利によってスワップポイントが変わる」と考えている方も多いのですが、スワップはGEMFOREX独自の数値なので、何らかの理由で突然変更されるかもしれません。

週に一度など、定期的にスワップポイントを確認するようにしましょう。

GEMFOREXの同一口座内のみで両建てする

GEMFOREXで両建てをする際には、必ず同一口座内で両建てを行うようにしましょう。

利用規約に違反する恐れがあるからです。

GEMFOREXでは最大6つの口座を開設できます。

しかし、そもそも別の口座で両建てしても、損益が相殺されない(それぞれの口座ごとに損益が発生する)ため、簡単に強制ロスカットされてしまい、意味がありません。

またGEMFOREXでは他のFX会社をまたぐ両建ては禁止されているので、

  • GEMFOREXでドル円の売りポジションを保有
  • 他のFX会社でドル円の買いポジションを保有

といったことは、同時にしないようにしましょう。

プラスのスワップの通貨のみで両建てする

勘違いされがちですが、GEMFOREXではすべての通貨で、両建てした際のスワップポイントがプラスになるわけではありません。

むしろ、ほとんどの通貨ではマイナスになります。

この場合、両建てするとスワップの分だけ損をし続けることに。

必ず、両建てする際に、その通貨がプラスのスワップかどうかを確認しましょう。

落ち着いた相場で両建てエントリーする

両建てポジションを新規エントリー際、必ず落ち着いた相場を狙いましょう。

スプレッドが拡大している時間に両建てすると、無駄なコストがかかることになります。

たとえば、以下のような際に両建てをするのは、やめておきましょう。

  • 重要な経済指標の発表時
  • ニューヨーク市場のオープン直後(日本時間21:00頃から)
  • 日本時間の早朝6:00~7:00
  • 月曜日のオープン直後、金曜日のクローズ間際

これらの時間帯は、出来高が異常に多くなったり、もしくは少なくなったりして値動きが荒れやすくなります。

その分、スプレッドが拡大しやすくなるのです。

安定しているのは、ドル円なら東京時間(日本時間8:00~15:00頃)で、GEMFOREXで両建てするならこの時間帯がオススメです。

両建ては余剰資金で!

もっとも大切なことは、GEMFOREXでスワップポイントアービトラージをするなら「余剰資金」のみを投入する、ということ。

両建てによりスワップポイントを得られるのは、GEMFOREXのならではの、ある種イレギュラーな仕様によるもの。

これを当然のものと考え、銀行預金のように生活費まで導入するのは絶対にやめましょう。

  • スプレッドはGEMFOREX独自のものであるため、突然に拡大し、強制ロスカットされるリスクは常にある
  • GEMFOREXのスワップポイントは、変動する可能性がある(オイシイ設定がいつまで維持されるかは誰にも分からない)

FXをやるなら、あくまで通常のトレード(スキャルピング、デイトレード、スイングトレードなど)を主体にし、そのアクセントとして両建てを楽しむといいでしょう。

GEMFOREXの両建てまとめ

ここまで、GEMFOREXの両建てについて徹底解説してきました。

そのポイントをまとめると、以下の通りです。

  • GEMFOREXでは同一口座内での両建てが認められている
  • GEMFOREXでは、一部の通貨で両建てした際のスワップポイントがプラスになるため、スワップポイントアービトラージが可能
  • 両建てはテクニック不要で、月利8%以上の利益を獲得できる可能性があるオイシイ手法
  • ただし繰り返しとなるが、あくまで余剰資金で楽しむべき

なお、GEMFOREXなら口座開設ボーナス2万円以上、入金ボーナス100%以上を獲得可能!

GEMFOREX両建てする際の資金の足しにできるので、ぜひこの機会にGEMFOREXで口座開設をしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です