Axioryのレバレッジは最大400倍!メリット・デメリットも解説

  • Axioryの最大レバレッジは何倍なのか
  • 銘柄毎の最大レバレッジについて
  • レバレッジを効かせることによる、メリット・デメリット
  • 海外FXにおける他社との比較

こちらの記事では、これらの内容について解説しています。レバレッジは証券会社を選ぶ時に気にするべき項目の一つです。この記事を読むだけで理解が出来るので、参考にしてみてください。

Axioryの最大レバレッジは?

Axioryには2種類の口座が用意されています。「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」どちらの口座においても、最大レバレッジは「400倍」になります。

最大レバレッジは決まっていますが、最大までの範囲内において、自由に口座に反映するレバレッジを選択することが出来ます。選択に迷った場合は、最大のレバレッジを選択しておけば問題ありません。レバレッジのシステムは、「大は小を兼ねる」ことになっています。

基本的には最大レバレッジを選択しておけば問題ありませんが、トレードを行う際にどの品目を取引するかによって、適用されるレバレッジが異なってきます。これはAxioryに限った話ではなく、証券会社全般的に言える内容となっています。

具体的には

  • 通貨ペア  1~400倍
  • 株価指数  50倍~100倍
  • 貴金属   20倍~100倍
  • エネルギー 20倍

となっています。通貨のみの取引を行う方であれば特に気にする必要はありませんが、頭の片隅に入れておくのがオススメです。

レバレッジを利用するメリット・デメリット

FX取引において、口座残高(証拠金)に「レバレッジ」を効かせることにより、口座残高の何倍もの通貨を売買することが可能になります。

このレバレッジを上手く利用することによって、資金効率を上げて大きな利益を獲得するチャンスを得ることができます。

多くのトレーダーが海外の証券会社を利用しているのは、こういったメリットがあるためです。国内の証券会社は規制が厳しく、25倍までしかレバレッジを効かせることができません。Axioryのような海外の証券会社であれば、この制限に該当しないため、効率の良いトレードを行うことが可能になります。

レバレッジを効かせることによって、大きな利益を獲得するチャンスがある反面、同時にリスクも存在します。

レバレッジを効かせた取引は、口座残高に対して大きな金額が取引可能となることから、レバレッジが高ければ高いほど、為替相場の小さな動きであっても、口座の資産価値が大きく変動することになります。

市場が不利な方向に変動した場合、強制的にポジションが決済されることも考えられます。

レバレッジを効かせるということは、小さな資金で大きな利益を獲得することが可能な反面、預け入れた資金を失う可能性もありえます。

こういったリスクも頭にいれながらトレードすることが大切になります。

口座残高によってレバレッジ制限あり

これは、為替市場の仕組み上避けては通れない問題となっています。と言うのも、顧客の預け入れた資産以上の取引が出来るようになるのは、レバレッジが効いているおかげですが、証券会社が足りない分を補填するような仕組みになっています。

つまり、ハイレバレッジを提供するためには、それだけ資金力が必要になります。そのため、口座残高によって適用される最大レバレッジに制限を設けています。

具体的には

  • 口座残高が10万ドル(約1,000万円)を超えたら300倍
  • 口座残高が20万ドル(約2,000万円)を超えたら200倍

と覚えておけば問題ありません。1,000万円は小さい金額ではありませんので該当する方はあまり多くはないと思いますが、頭の片隅にいれておいてください。

Axioryのレバレッジを他社と比較してみる

Axioryの最大レバレッジである、「400倍」という数値は、他の有名な海外の証券会社と比較してみると平均的な数値です。

海外証券会社の中には、1,000倍や2,000倍と言った極端なハイレバレッジを提供しているところも存在しますが、実際の取引において極端なハイレバレッジが必要となることは少ないと言えます。

Axioryの最大レバレッジは400倍ですが、100倍程度のレバレッジであっても、余裕をもってトレードすることが可能です。

まとめ

  • Axioryの最大レバレッジは、「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」どちらにおいても「400倍」
  • レバレッジを効かせることによって、資金効率の良いトレードをすることが可能になる
  • ハイレバレッジでのトレードは、リスクもあがるので注意が必要になる
  • 口座残高が10万ドル(約1,000万円)を超えたら、最大レバレッジは300倍に制限される
  • 口座残高が20万ドル(約2,000万円)を超えたら、最大レバレッジは200倍に制限される
  • 海外証券会社の中では平均的なレバレッジを提供しており、余裕をもってトレードすることができる

Axioryのレバレッジの仕組みや、レバレッジを効かせることによるメリット・デメリットを取り上げましたが、総評としては素晴らしい証券会社のうちの一つです。

海外証券会社を開設する予定だが、迷っているという方には是非オススメとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です